--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/07/20

ProgressDialog(プログレスダイアログ)の使い方

ProgressDialogクラスの使い方です。

実行結果
ProgressDialog_01.png


ソースコード

package jp.co.itwh;

import android.app.ProgressDialog;
import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.os.Bundle;

public class MainActivity extends AppCompatActivity {

@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_main);

ProgressDialog progressDialog = new ProgressDialog(this);
// プログレスダイアログのタイトルを設定
progressDialog.setTitle("タイトル");
// プログレスダイアログのメッセージを設定
progressDialog.setMessage("メッセージ");
// プログレスダイアログの確定(false)/不確定(true)を設定
progressDialog.setIndeterminate(false);
// プログレスダイアログのスタイルを水平スタイルに設定
progressDialog.setProgressStyle(ProgressDialog.STYLE_HORIZONTAL);
// プログレスダイアログのスタイルを円スタイルに設定
// progressDialog.setProgressStyle(ProgressDialog.STYLE_SPINNER);
// プログレスダイアログの最大値を設定
progressDialog.setMax(100);
// プログレスダイアログの値を設定
progressDialog.incrementProgressBy(30);
// プログレスダイアログのセカンダリ値を設定
progressDialog.incrementSecondaryProgressBy(70);
// プログレスダイアログのキャンセルが可能かどうかを設定
progressDialog.setCancelable(false);
// プログレスダイアログを表示
progressDialog.show();
}

}

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。